【関西】ソフトウェア&アプリ開発 展とは

【関西】ソフトウェア&アプリ開発 展は、ソフトウェアの開発・保守・運用のための製品・技術が一堂に出展する専門展です。
毎年多数の企業の情報システム部門、ソフトウェア開発部門の責任者ならびに担当者が来場し、出展企業と活発な商談・受注を行っています。

本展は商談のための展示会です

出展対象製品・技術

ソフトウェア・アプリ 開発ツール

アジャイル開発/高速開発ツール|開発自動化ツール|テストツール|帳票ソリューション|開発プラットフォーム|プロジェクト管理ツール|ワークフロー など

開発受託・コンサルティングサービス

受託開発|第三者検証サービス|UI/UX デザイン など

オフショア開発サービス/ニアショア開発サービス

アウトソーシングサービス

SES/技術者 派遣サービス|翻訳/ローカライズサービス など

システム・データ連携ツール/サービス

ETL/EAI|API管理ツール など

モバイル変換サービス など

来場対象者

企業・官公庁・団体の方

情報システム部門|ソフト開発部門|システム・アプリ開発部門|経営者|経営企画部門 ...など

以下の資料を無料でお送りします。
前回 来場者リスト/前回 出展企業一覧/会場レイアウト図/出展費用 見積り/ブース装飾プラン…などお送りいたします。

入場には1名様につき 招待券1枚が必要です
招待券をお持ちでない場合、入場料¥5,000/人 。
18歳未満の方の入場は固くお断りします。

上記ボタンを押してもメールが立ち上がらない方、もしくは本文が空になってしまう方は、大変お手数ですがcj@reedexpo.co.jpまでメールをお送りください。

前回出展社・製品

Japan IT Week【関西】構成展示会

西日本のセットメーカーの研究・開発部門からの強い要望を受けて開催。組込みシステム開発に必要なハード、ソフト、コンポーネント、開発環境を取扱う企業が出展します。
 

西日本のデジタルマーケティングの活性化を促進!マーケティングオートメーション、AI活用、Webマーケティングツールなどが一堂に出展する展示会です。
 

サイバー攻撃・標的型攻撃対策、情報漏えい対策などに関するソリューションが一堂に出展する展示会です。
 

プラットフォーム、ERP、グループウェア、営業支援、ストレージ・サーバーなどを扱うメーカー、システムインテグレータなどが一堂に出展します。
 

「IoT/M2M」の展示会が大阪にも誕生。遠隔監視、生産管理、エッジコンピューティングなど、最新のIoTソリューションが出展します。
 

店舗運営・集客、オムニチャネル、インバウンド対策などのソリューションが出展。関西の小売・サービス業のIT化に必須の展示会です。
 

AI(人工知能)技術・製品や、RPA・チャットボットなど業務自動化ソリューションが出展!関西最大のAI専門展です。
 

セールス自動化ツール、SFA・営業支援、CRM、インサイドセールス、名刺管理、BI/DWHなどが一堂に出展する展示会です。

多方面からの要望に応え、2020年からは1月・4月・10月の年3回開催に!ソフトウェア・アプリ開発に関するあらゆる製品・サービスが出展します。

Japan IT Weekは年3回開催!

日本最大のIT展示会

下半期 最大級のIT展示会

関西最大のIT展示会